園の概要

幼保連携型 認定こども園について

 本園は2015年4月より幼保連携型認定こども園になりました。 
 幼保連携型認定こども園とは、幼稚園と保育園の両方の機能を合わせ持ち、教育と保育を一体的に行う施設であり、教育基本法上の「法律に定める学校」(第6条)とされ、就学前の学校教育の場として位置づけられると同時に、保育を提供する児童福祉施設でもあります。
 本園は幼保連携型認定こども園教育・保育要領(平成29年内閣府、文部科学省、厚生労働省告示第1号)に基づき、園児の心身の状況等に応じて、教育・保育の提供等を適切に行います。

 


教育・保育の方針

 やさしい風、暖かくつつみこむような光…明るくのびのびとした暖かい雰囲気の中で、たくさんの友だちととびっきりの笑顔で過ごしています。 キリスト教保育を基礎として、一人ひとりの子どもをかけがえのない存在として大切に受けとめ、心から愛し保育しています。 そんな中からす  ばらしい未来にはばたく力、生きる力が育ってほしいと願っています。また植物や野菜の栽培活動・小動物とのかかわりなどを通して、思いや  りや生命を大切にする心をはぐくむなど、心の教育に特に力を注いでいます。
                                     ”われ 黎明(しののめ)をよびさまさん” 聖書 詩篇57:8



教育・保育の内容

 子どもの活動の中心は何といってもあそびです。あそびを中心として、子どもの発達の側面から音楽リズム・造形活動などを通して豊かな感性・表現力・創造力を、人とかかわる中で社会性を、運動あそびを通して体力づくり、自然とかかわる中で生命を大切にする心を…各領域に基づき、 それぞれの年令、個人差を配慮しながら、保育者のきめ細かい正しい愛情と知性と技術を十分に生かし、教育・保育をすすめています。

園の詳細

1.受入れ年齢
  0歳(5カ月)~小学校就学前の幼児

2.受入れ園児数
  230名

3.受入れ児認定区分(児童の状況を3つに区分します)
 1号認定
  お子さんが3歳以上で就学前である場合………保護者の方の就労要件はいりません。
 2号認定
  お子さんが3歳以上で保育を必要とする場合…保護者の方の就労等の要件が必要です。
 3号認定
  お子さんが3歳未満で保育を必要とする場合…保護者の方の就労等の要件が必要です。

4.利用料
  月額の利用料は1・2・3号認定ともに各世帯の市民税課税状況により区役所で決定されます。

5.園開設時間
   平 日 7:00~19:00
   土曜日 7:00~18:00
  クラス保育時間(クラスでの一斉保育時間)
   平 日 9:30~14:30
   土曜日 9:30~12:00
   ※土曜日は行事の場合を除いては希望保育日(自由登園)となっています

6.教育・保育時間(認定区分によって保育時間が異なります)
  1号認定…教育標準時間
   8:30~14:30
  2号・3号認定…保育短時間(最長8時間)
   8:30~16:30
  2号・3号認定…保育標準時間(最長11時間)
   7:00~18:00
  ※認定区分によって設定された時間の前後に保育を希望する場合は、延長保育・一時預かり事業の対象になり、別途延長保育料・一時預かり事業利用料
   がかかります。希望者は登録制により利用できます。

7.クラス編成
  0・1歳児 1クラス ほし組
  1・2歳児 1クラス つき組
    2歳児 1クラス ひつじ組
    3歳児 3クラス ゆり組・そら組・にじ組
    4歳児 2クラス のぞみ組・めぐみ組
    5歳児 2クラス あい組・ひかり組
     計 10クラス

8. 職員構成
   園長1名・副園長1名・主幹保育教諭1名・保育教諭33名・
   栄養士3名・調理員2名・事務職員1名・運転士1名 計43名

9.登園・降園
  徒歩・保護者送迎
  スクールバス(穂波・井戸田・堀田学区等の3コース)

10.昼食及びおやつ
  給食は園内の給食室で調理しています。0歳児離乳食・1-2歳児用・3歳以上児用と3種類に献立を分け、またアレルギーのお子さんには相談に応じて、  対応しています。おやつも手作りで実施しています。

11.課外活動
  絵画教室
   週1回 園にて 対象年齢4歳以上
  英会話教室
   週1回 園にて 対象年齢4歳以上


たくさんのあそび場

 施設や遊具、園庭。園の庭にいる小さな石や草、虫たち。たくさんの友だち。あたたかい職員…豊かな環境の中ですこやかに育つ子どもたちです。

 

特別保育について

●延長保育・一時預かり事業
 本園では、お仕事をお持ちの保護者の方々の便宜をはかるため、下記のように延長保育および一時預かり事業を実施しております。
 延長保育(2・3号児童)・一時預かり事業(1号児童)は申込登録制によって必要な方のみ実施いたします。

 延長保育
  2・3号児童保育短時間世帯
   平 日 7:00~ 8:30
      16:30~19:00
  2・3号児童保育標準時間世帯
   平 日 18:00~19:00

 一時預かり事業
  1号児童教育標準時間世帯
   平 日 7:00~ 8:30
      14:30~19:00
  
  尚、延長保育・一時預かり事業の登録をされ、利用された方には、利用料をご負担いただくことになりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたし  ます。

●障がい児保育
 3歳以上児で、申し込み時、園で面接を行い、集団保育が可能なお子さんを受け入れています。

施設の概要・園内概略図

  

敷   地  1614.85㎡
建物延面積  1154.21㎡
運 動 場  1346.24㎡
保育室9 乳児室1 遊戯室1 調乳室1 沐浴シャワー室1
厨房1  事務室2 会議室1 職員室1 静養室1
保健室1 更衣室1 トイレ11倉庫10 シャワー室1
放送室1 屋上運動場・全館冷暖房設備